A.C.D.R.野生生物館

野生生物の写真

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サクラマス

IMG_5258.jpg

自宅マンションの横には、小さな小川が流れています。
犬の散歩中、川の横を歩きながら川をのぞいてみたら…

IMG_5249.jpg

なんと、サクラマスが遡上していました。それも複数。
住宅地の中の水路にしては、妙にヤマメの稚魚が多いとは思っていましたが。
幅30cmほどの浅い水路を海から上ってくるんですね。
ペアリングして産卵しそうな個体もいました。
まさか、自宅の横でサクラマスが見れるとは。びっくり。
やっぱり札幌はすごいな。

IMGP6711.jpg

水中から。
町中の水路にしては、けっこう綺麗です。






サケも来るのかな。
スポンサーサイト

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/09/29(土) 22:07:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

道北の森の生き物

P1000939.jpg

土曜日に道北はあいにくの雨でしたが、釣りをしながら森の中を歩いてきました。

P1000921.jpg

ザゼンソウ。

P1000910.jpg

イトウ。63cm。

P1000908.jpg

大物ではないが、小さくもない。

P1000937.jpg

アメマス。これは小物。

IMG_1904.jpg

雨宿りした橋の下に、何かの巣があったのでフラッシュをたいてみたら、何かがこちらを見ていました。

IMG_1909.jpg

イワツバメのカップルです。とても可愛らしい。橋には作りかけの巣がたくさんありました。

IMG_1910.jpg

作りかけの巣を乗っ取ろうのする輩を追い払うのに、皆必死です。

IMG_1932.jpg

センダイムシクイ。

IMG_1939.jpg

アオジ。

P1000932.jpg

クマゲラの食痕。

P1000923.jpg

エゾアカガエルの卵塊。ここまでたくさんあるとキモいです。

P1000924.jpg

イクラ丼みたいです。

P1000929.jpg

エゾサンショウウオの卵嚢もたくさんありました。

他にもシカが出てきたり、キツネが出てきたりで、たくさんの生き物に出会える森でした。幸か不幸か、ヒグマの痕跡は見当たりませんでした。
来週あたりに、また行きたいなあ。遠いけど。

テーマ:生き物 - ジャンル:写真

  1. 2012/05/27(日) 23:39:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

シロザケ

北海道 猿払村

IMGP4879.jpg

ウキルアーで釣りあげました。メス。
イクラ丼になりました。もちろん、身も捨てずに食べました。

テーマ:生き物 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/02(土) 23:29:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

イトウ

北海道、道北で。

IMGP4853.jpg

イトウ。釣った後、リリースした時に撮りました。64cmの個体。
元気に深みへ戻って行きました。

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/10/02(土) 23:23:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カムルチー

IMGP4007.jpg

カムルチーの稚魚。三重県。

70cm以上はありそうな親魚が稚魚の群れに寄り添うように見守っていました。

テーマ:生き物 - ジャンル:写真

  1. 2010/07/31(土) 09:34:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ACDR

Author:ACDR
フィールドで出会った生き物の写真を載せています。
現在、野生生物の勉強中のため、
種類名なんかが間違っている可能性がけっこう高いです。
間違っていたら教えてください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめに (0)
野鳥 (161)
両生類・爬虫類 (22)
虫 (17)
未分類 (2)
魚 (17)
哺乳類 (11)
動物園の鳥 (18)
動物園の哺乳類 (4)
動物園の両生類・爬虫類 (0)
甲殻類 (1)
動物園 (1)
水族館 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。